NEWS

  • NEWS
    初コラボ楽曲は「岸田教団&THE明星ロケッツ」と「ガチ」で制作!タイトルは「DEAR JUNKS」♪
    EXiNAと岸田教団&THE明星ロケッツによるコラボ楽曲が2月24より配信されることが決定しました!

    きっかけは、2018年5月に開催された岸田教団&THE 明星ロケッツ主催イベント“ガチです(ФωФ)!””でのステージ共演。

    それから、3年の歳月をかけて念願のコラボレーションが実現しました!

    「DEAR JUNKS」と題された本楽曲は、作詞をShiena Nishizawa、作曲と編曲を岸田が担当し、印象的なギターリフで幕を開けるエモーショナルなバンドサウンドに仕上がっています。

    演奏は全面的に岸田教団&THE明星ロケッツのメンバーの手によって行われ、現在活動休止中の岸田教団&THE明星ロケッツのヴォーカル・ichigoもコーラスで参加するなど、まさに“ガチ”で豪華な内容となっています♪


    <EXiNAコメント>

    テーマは「愛しいダメ人間を叩き起こす応援歌」で「DEAR JUNKS」=「愛しきクズ達へ」という意味です。
    私を含め、大抵の人はみんなダメな部分を持ったJUNK。
    だけどそれは決して恥ずかしいものではなく、むしろそれを理由に何かを諦めたり、怠けていることの方が恥ずかしいと私は思うので、“人間大抵クズだから大丈夫!目を覚ませ!人生守ってばっかじゃもったいねえぞ!”というメッセージをこの曲に込めました。
    何回も繰り返し聴きたくなるような、めちゃくちゃかっこいい曲が出来ました。是非、多くの方に楽しんでいただきたいです!

    <岸田(岸田教団&THE明星ロケッツ)コメント>

    EXiNAさんの歌をライブで聴いた時からいつか、録音作品を一緒に作ってみたいなと思っていました。
    今回その機会をいただき、フィーチャリングということで、忖度なくギターいっぱい弾きましたが、誰にもなにも言われず、日頃の僕らの行いとイメージについて考えさせられますね。
    曲については、細かい工夫などはひとまず放り投げて、歌も含めて、みんなで一斉に勢いよく叩く"野生の力"を重んじてみました。
    結果的になかなか圧のある仕上がりになったかなと思います。そういうわけで是非一度聴いていただけると嬉しいです。

    ▼岸田教団&THE明星ロケッツ
    <公式サイト> https://whv-amusic.com/kisidakyoudan/
    <公式Twitter> @kisida_info

    ★リリース情報
    EXiNA「DEAR JUNKS feat. 岸田教団&THE明星ロケッツ」
    2021年2月24日より主要サイトにて配信開始!